最高のランディングページを作ろう!


ワードプレス用のテンプレートで最もデザイン力に優れているのがインフォプレート5 wpでしょうね。無料サーバーに設置しても十分キレイ。

 

そもそもランディングページになんてそこまでアクセスが集まるわけがないし、無料で作っても良いわけで、ABテストをするのであればドメイン代が勿体ないですし、適当にアドセンス貼っておけば半永久的に稼げてしまう・・・

 

ということで、すごくオススメです。

 

インフォプレート5 wpなら無料レンタルサーバーでLPが綺麗に作れます

インフォプレートを使えば、ほとんど何もせずに設置するだけで無料サーバーできれいなスマホ対応のワンカラムのページがが出来てしまいます。せっかくなので使い方を図解で解説しようかな?

 

① エックスドメインに移動し、無料レンタルサーバ^ーを選択

screenshot-www.xdomain.ne.jp 2015-11-28 15-42-12

・・・この後メルアドを登録、会員入力欄があるので、住所や連絡先を入れてください

(ここまでは簡単にできると思います)

 

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 15-52-46

次に無料レンタルサーバー申し込みボタンを押します。

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 15-55-35

ここで決めた名前が自分のドメイン名になります。○○+xdomein.jpとなり後で変更が出来ないので注意してください。SEOを意識するのであれば、ドメイン名に検索キーワードを含まかせると「若干」効果があると言われています。(そこまで重要ではない)

 

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 15-58-45

ここで無料レンタルサーバーを選択します。

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 16-00-22

ワードプレスの利用開始を押します。

word1

管理パネルに入れるようになっているのでログインしてワードプレスをインストールします

 

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 16-04-56

エックスサーバーでワードプレスを使った方は分かると思いますが、一応記入方法

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 16-07-19

気を付けるべ点は「サイトアドレス」を空欄にすること。

後はログインの時に必要なワードプレスIDをメモすることですね。後はワードプレスが自動でインストールされてログインパスワードができますので、絶対にメモして下さい。

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 16-14-26

 

で後は数分後にログインできると思います。

ありがちなのでパスワードを忘れた場合の再設定も書いておきます

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 16-22-19

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 17-20-16

screenshot-secure.xdomain.ne.jp 2015-11-28 17-23-03

ここでパスワードを再取得してください。

 

後は無料サーバーにインフォプレートを入れて完成!

ここまで出来てしまったら、後は外観からインフォプレートをアップロードして有効化すれば完成です。

screenshot-infoplate.wp.xdomain.jp 2015-11-28 17-29-36

 

固定ページを選択して、ワンカラムでサイドバーなしを選択すればランディングページの完成です!無料ですがビジネス用にも十分対応できますし、まずは練習用として使う価値も高いです。

 

ヘッダーに画像を用意した方がよりPR力のあるページに仕上がると思います。一枚持っておけば、アクセス解析のキーワードをもとにいくらでも無料でカッコいいランディングページが作れます。

 

尚特典として現在考えている物ですが

 

① コピペでできるCSSとHTMLの編集マニュアル

② 売れるランディングページの作り方マニュアル

③ ワンカラムのSEO対策マニュアル

 

この辺を考えてます♪そのうち一気にやるのでブックマークしておいてください。

�����

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。